2017/07/19

D-Case部会、ならびに第13回 D-Case研究会のお知らせ

日時:平成29年10月27日(金) 受付開始 12:30~
    ・D-Case部会  13:00~
    ・D-Case研究会 13:30~
場所:名古屋大学東山キャンパス 情報基盤センター 4F演習室
    http://www.nagoya-u.ac.jp/access-map/index.html

 注1:D-Case部会への参加はDEOS会員のみとさせていただきます。
 注2:D-Case部会とD-Case研究会は登録フォームが異なります。
   参加したい会議体の登録フォームからお申し込み下さい。
   両方ともご参加される場合は、お手数ですが2件ともご登録下さい。

■D-Case部会(13:00~13:30):[部会登録フォーム] 

 DEOS D-Case部会の山本修一郎主査、松野裕主査によるD-Case特別相談会を開催いたします。D-Caseの記述方法、D-Caseの適用方法など開発現場で発生している困りごとに関して両主査からアドバイスをいただけます。
 特別相談会に関し、以下ご了承ください。
 ・お申込みいただいた後、事前に困りごとをヒアリングさせていただくことがあります
 ・時間制約のため本相談会内で回答し切れないことがあります

■D-Case研究会(13:30~18:00):[研究会登録フォーム]

○プログラム予定 …順次更新します
 13:30-14:00 「はじめてのD-Case」の紹介 松野裕(日本大学)

 14:00-14:30 (仮)車載ソフト向け知見DB構造 山田ひかり(デンソークリエイト)

 14:30-15:00 (仮)SPL開発へのD-Case適用事例 宇都宮浩之(デンソークリエイト)

     ~ 休憩(15分)~ 

 15:15-15:45 (仮)GSNを活用したナレッジマネジメントシステムの提案
                                                                                           梅田浩貴(JAXA)

 15:45-16:15 テーマ検討中 高井利憲(奈良先端大,チェンジビジョン)

     ~ 休憩(15分)~ 

 16:30-17:00 オントロジーグラフとD-Case 下野拓哉(名古屋大学)

 17:00-17:30 Security by modeling 薮崎竣太(名古屋大学)

 17:30-18:00 Quality by Architecture 山本修一郎(名古屋大学)

■懇親会(19:00~)


皆様のご参加をお待ちしています。